【SIREN2】14年前のテレビCM放送禁止になったゲームの続編サイレン2#1

【SIREN2】14年前のテレビCM放送禁止になったゲームの続編サイレン2#1

ファルコンとメテオの動画概要

#SIREN2#サイレン2#サイレン
『SIREN2』(サイレン ツー)は、ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCEI)が開発したホラーゲームの『SIREN』の続編である。

日本近海の孤島・夜見島(やみじま)を舞台にした3Dアクションホラーゲーム。前作『SIREN』から約2年後の世界が舞台となる。基本的なゲーム性や「視界ジャック」などのシステムは本作にも引き継がれているほか、新たな敵やアクションなども追加されている
日本近海に位置する離島、夜見島は、独自の因習を守る閉鎖的な島だったが、時代の趨勢に伴い建造物、移住者の増加など、急速な発展を遂げていった。

1976年8月3日。午前0時、原因不明の海底ケーブル切断による大停電、全島民失踪事件が発生する。それによって島は一夜にして無人島となった。

事件から29年後の、2005年。島に伝わる因習を調べに来た雑誌編集者や、輸送ヘリコプターのエンジントラブルで島に不時着した自衛官達、ある“少女”への想いから島に足を踏み入れた作家などが夜見島に集う。

8月3日午前0時、突如不気味なサイレンが島に響き渡った。消えた人々が未知の存在・屍人、そして闇人へとすり替わる。過去と今が交錯し、残された人々の生き残りを賭けた絶望的な戦いが始まる。

また、ゲーム発売に伴い、映画『サイレン 〜FORBIDDEN SIREN〜』(以下、映画版)の公開や、漫画『サイレン 〜ETERNAL SIREN〜』(以下、漫画版)の短期集中連載などのメディア展開も行われた。いずれの作品も基本的な設定や世界観は本作のものをベースにしているものの、具体的な物語の内容は作品によって異なる。各作品の舞台となる場所も、本作が夜見島であることに対し、映画版は夜美島、漫画版は夜魅島と、それぞれ違う名前が設定されている。
エンディング曲
music.apple.com/jp/album/in-my-room-single/1327673951
グッズ
teespring.com/stores/super-meteor

コメント

  1. 新世紀つりハムてれびじょん より:

    サイレントヒルルームみたいなビジネス旅館で観てます
    中々の恐怖感です

  2. 宮本かおり より:

    低評価の率が安定してて笑う。
    本当にアンチはメテオが大好きなんだね。わざわざ見たくもない動画の再生を選択して低評価を押していくルーティンなんてなかなかできないことだよ。
    歪んでるけど愛されてますね。

  3. シバターのチソカヌ より:

    めておの実況最高~

タイトルとURLをコピーしました